Feature

観光協会がまとめたトリップアイデアや
季節のオススメ情報などをお届けします。

半田のいちご狩りと周辺観光

旬のおすすめ

知多半島の中心にある半田市は、名古屋からもアクセスが良く、
自然の恵みを味わえるレストラン、文化・アートを楽しめる美術館など
たくさんの観光スポットが集まっています。
いちご狩りの後は、少し足をのばして半田をめいっぱい楽しんでくださいね。

  • 所要時間:180分
  • 開催場所:新美南吉エリア
  • 季節:秋〜春・土日祝
  • 参加費:有料

半田でいちご狩り

いちごは昼のあたたかい時に実が大きくなり、夜間の気温が下がった時に甘みが増します。適度な寒暖差でいちご栽培に恵まれた知多半島では、いちご狩りを体験できる農園がたくさんあります。半田市内には3つの農園があり、どの農園も高速のインターからもアクセスが良いため気軽にいちご狩りを楽しむことができます。日差しをたっぷり浴びたいちごの味は、忘れられない思い出になりますよ!

【半田市内でいちご狩りが楽しめる農園】

「章姫」以外にも愛知県の登録品種いちご「ゆめのか」も食べられる
市野園芸 
予約電話 :0569-27-7586(9:00-16:30)
いちご狩り:2020年12月19日(土)から
いちご直売:2020年12月1日(火)から
※年末年始も営業中 

知多半島の豊かな自然に囲まれ、半田運動公園にもほど近い
澤田農園 
予約電話 :0569-27-6430(10:00-15:00)
いちご狩り:2020年12月19日(土)から
いちご直売:2020年12月中旬から

ゆったりのんびりと過ごす庭先の様な空間
ベリーガーデンズ 
予約電話 :0569-47-8015(10:00-15:00)
いちご狩り:2021年1月3日(日)から
いちご直売:WEBサイトご確認ください

※農園名をクリックすると各農園のWEBサイトにリンクします。詳細はWEBサイトでご確認ください。

いちご狩りの後はBBQはいかが?

ファームレストラン 黒牛の里 

いちご狩りの前や後に美味しいランチを!ということでしたら、ファームレストラン 黒牛の里で知多牛のグリルBBQはいかがですか?知多牛、ハンバーグ、カレーなどボリューム満点のBBQコースです。手ぶらでOK!ソフトドリンク飲み放題付きのメニューもあります。

BBQのお申込み・お問い合わせは、ファームレストラン 黒牛の里

かわいいカフェでアートやワークショップを楽しもう!

新美南吉記念館に併設されたcafé&shop ごんの贈り物では、かわいいきつねの陶器の置物への絵付け体験や季節のフルーツをつかったシロップづくりのワークショップに参加することができます。

GONアート(絵付け体験)

かわいいきつねの陶器の置物に絵付け体験ができます。アクリル絵の具を使ってオリジナルのごんを描いてくださいね。
※土日祝日限定です。
※スペースに限りがある為、事前にお電話でご予約されるのをおすすめします。TEL:0569-26-4888

自家製シロップ作りのワークショップ

写真はイメージです。
写真はイメージです。

知多半島で採れる旬のフルーツを使った、自家製シロップ作りのワークショップです。作ったシロップ(5杯分くらい)とレシピは持ち帰ることができます。シロップを作った後は、シロップのジュース(HOTorソーダ) 1杯と自家製食べる甘酒のスイーツをカフェでいただくことができますよ。知多半島のおいしいを体験してみませんか?

※フルーツは季節ごとに旬のものを使用します。※要予約
※各回1組(4名様まで)10分程度
※参加費用 1500円~(ドリンク1杯、デザート付き) ※参加費用は材料によって異なります

※ご予約の情報や開催日等詳細はこちらから

体験のお申込み・お問い合わせは、新美南吉記念館 café&shop ごんの贈り物