Feature

観光協会がまとめたトリップアイデアや
季節のオススメ情報などをお届けします。

半田運河ガストロノミーツーリズム

体験・ツアー

その土地の歴史や文化と共にその土地固有の食文化に触れる体験はいかがですか?

  • 開催場所:半田運河周辺

豆味噌・たまり・赤酢・日本酒
知多の醸造文化を見て体験して味わえるガストロノミーツーリズム

半田運河と醸造文化について

愛知県知多半島にある半田市は、半田運河を中心に江戸時代から醸造文化が育まれた醸造の郷。

江戸時代より酒造りが行われてきた歴史ある銘醸地であり、にぎり寿司の発展を支えた粕酢が生産されたミツカン創業の地であるなど、知多の醸造食文化を知り体験するのに絶好の場所です。今回、地元の料理研究家や老舗料理店などと共同で知多の醸造食文化を味わえるメニューを開発しました。知多の醸造食文化をその土地の景色や文化と共に味わうことで、美食以上の深い体験をお楽しみいただけるはずです。

半田運河ガストロノミーツーリズムの魅力とは

①醸造の歴史と魅力を知る時間

ミツカンミュージアム

食品メーカーミツカンの200年以上にわたる酢づくりの歴史や、すし・鍋といった食文化を楽しみ学べる体験型博物館です。全長約20mの弁才船などの展示のほか、オリジナル味ぽんラベルを作ったり、簡単なエクササイズで鍋料理を作るゲームなど、体験コンテンツも充実しています。

國盛 酒の文化館

酒の文化館は200年ほど前に建てられた古い酒蔵を利用した日本酒の資料館です。重厚な黒塗りの壁、格子の填った白い漆喰窓をもつ建物は、1972年まで約200年にわたって実際に酒造りが行われた酒蔵をそのまま生かしたもので、この建物自体が東海地方の酒造史の語り部です。

②醸造文化を体験する時間

豆みそをつかったみそ玉づくりワークショップ

知多半島の豆みそと知多半島の具材を使ったみそ玉づくりを体験いただけます。つくったみそ玉は、お持ち帰りいただけます。
※みそ玉とは、みそと出汁と好きな具材を丸めて作ったみそ汁の素です

③醸造の食文化を味わう時間

地元の料理研究家や老舗料理店などと共同で、豆味噌・たまり・赤酢など知多の醸造食文化を味わえるメニューと、その料理に合わせた日本酒レシピを開発しました。開発したメニューは、年に数回開催されるガストロノミーツアーで味わっていただくことが出来ます。

「豆みそ」×「知多和牛」半田2大伝統の味から生まれた新名物『知多すき焼き』

伝統的な製法で造られる中利の長期熟成した希少な「豆みそ」と、同じく半田の地で牛飼歴80年の和牛専門小栗牧場の厳選「知多和牛」を合わせた、旨味たっぷりの贅沢なすき焼きです。すき焼きでは珍しい豆みそと和牛の組み合わせは目を見張るほど好相性。和牛の脂と豆味噌特有のコクと旨味が鍋のなかでとろけ合い、野菜、締めのうどんまで飽きることなくいただけます。

現在、ご予約いただけるツアーはございません。ご希望の方は、半田市観光協会(0569-32-3264)へお問い合わせください。 

知多のうなぎ

濃い焼き色とパリッとした食感。そしてなんといっても、食欲をそそる芳ばしい香り。関東風とも関西風とも違う、日本を代表する知多半島産の「たまり」とうなぎの脂やうま味が調和したタレこそが愛知のうなぎならではの美味しさを作り出しています。

現在、ご予約いただけるツアーはございません。ご希望の方は、半田市観光協会(0569-32-3264)へお問い合わせください。 

歴史ある銘醸地 半田で造られた日本酒

発酵に適した気候風土と良質な酒米、湧き水に恵まれた知多半島 半田市では古くから酒造りが盛んにおこなわれてきました。この地で酒造りをおこなう中埜酒造の日本酒をお料理に合わせた特別なレシピでご提供いたします。

モデルコース

半田運河は現在も日本酒や酢などの醸造蔵と運河の織りなす黒壁の景色が残り、散策路としても人気。街歩きガイドと散策をしながら地域を知ると、よりおいしく、より楽しくこのエリア独自の食を楽しんでいただけるのではないでしょうか?

〇場 所 :半田運河周辺 

〇集 合 :ミツカンミュージアム前(中村街園)集合・受付

〇アクセス:自動車でお越しのお客様 蔵のまち東駐車場(無料)徒歩約10分
      JRでお越しのお客様  JR半田駅より徒歩約3分
      名鉄でお越しのお客様  名鉄知多半田駅より徒歩約13分

〇行 程 :全行程・徒歩での観光となります。(5時間程度)
天候等都合により行程が前後する場合があります。
予めご了承ください。  

     ・國盛 酒の文化館 見学(30分)

     ・みそ玉ワークショップ(50分)

     ・半田運河散策・買い物(魚太郎・蔵のまち)

     ・ミツカンミュージアム特別見学(90分)

     ・ お食事(90分)
     ※希望者の方には、知多の食に合う中埜酒造の日本酒も併せて
     味わっていただけます。(現地個別精算)

ガストロノミーツーリズムについてのお問い合わせは
半田市観光協会 TEL:0569-32-3264 へ