赤レンガ建物

半⽥⾚レンガ建物は1898 (明治31)年にカブトビールの製造⼯場として誕⽣しました。明治時代に建てられたレンガ建造物としては⽇本で五本の指に⼊る規模を誇ります。ビール⼯場の遺構は現存数が極めて少ないため、その意味でも貴重な建造物です。
毎⽉第4⽇曜⽇に地域にゆかりのある出店者が集まる「⾚レンガマルシェ」などのイベントも開催されています。

  • 半田赤レンガ建物

    半田赤レンガ建物

    住所:半田市榎下町8
    電話:0569-24-7031

    明治31年、カブトビールの製造工場として誕生。復刻したカブトビールも楽しめます。
    営業時間 9:00~22:00
    年末年始定休

  • 常設展示室(半田赤レンガ建物内)

    常設展示室(半田赤レンガ建物内)

    住所:半田市榎下町8
    電話:0569-24-7031

    半田赤レンガ建物やカブトビール誕生の歴史を、模型・映像・当時の写真などで紹介。
    営業時間 9:00~17:00 有料

  • カフェ ブリック(半田赤レンガ建物内)

    カフェ ブリック(半田赤レンガ建物内)

    住所:半田市榎下町8
    電話:0569-24-7031

    復刻したカブトビールと地元の食材を使った美味しいおつまみが楽しめます。
    営業時間 10:00~17:00

  • noimage

    ショップ(半田赤レンガ建物内)

    瓶入りカブトビールやカブトビールグッズのほか、半田・知多半島の名産品を販売しています。

  • 紺屋海道

    紺屋海道

    住所:半田市堀崎町周辺

    江戸時代多くの人が行き交うにぎやかだった通りで、染物屋があったと伝えられています。昔の風情が漂う懐かしいまち並が一部残っています。