HANDA de SUSHI TAVERIN

お店紹介 Sushi Restaurants

「すしのまち半田」でおいしいおすしを提供する店舗をご紹介します。
「すしのまち半田」を楽しく巡ってみませんか。

  • 01豊場屋本店01
    01豊場屋本店02

    豊場屋本店

    半田市銀座本町4-33
    0569-21-0412

    市内最年長の大将のお店。このあたりの昔話や地元の話で盛り上がります。

  • 02魚太郎-蔵のまち01
    02魚太郎-蔵のまち02
    02魚太郎-蔵のまち03

    魚太郎・蔵のまちカフェ

    半田市中村町1-33-2
    0569-89-7800

    カフェとショップを併設。粕酢『三ツ判®山吹®』を購入することもできます。

  • 03 一楽01
    03 一楽02

    一楽

    半田市銀座本町3-14-1
    0569-21-2379

    ねじり鉢巻きの寡黙な大将が握ります。ランチメニューは1種類!迷うことはありません。

  • 04 豊場屋南店01
    04 豊場屋南店02
    04 豊場屋南店03

    豊場屋南店

    半田市港本町2-80
    0569-21-0288

    旬に合わせた食材を使った単品料理もオススメ!

  • 05 ちゃり蔵01
    05 ちゃり蔵02
    05 ちゃり蔵03

    隠れ家和食 ちゃり蔵

    半田市瑞穂町7-1-9
    0569-21-6367

    ベテラン寿司職人が板長のお店。日本酒と合わせていただくのがオススメ。

  • 06 J-DINING仙之助01
    06 J-DINING仙之助03
    06 J-DINING仙之助02

    J-DINING仙之助

    半田市広小路町155-3 CLACITY2F
    0569-24-9955

    この秋メニューを一新しました!2名~の小さな個室もあるので、ゆっくりお過ごしいただけます。

  • 07 江戸っ子寿司02
    07 江戸っ子寿司01

    江戸ッ子寿司

    半田市更生町2-154-20
    0569-22-0846

    カウンター奥にある木札から食べたいものを選んでオーダー!迷ったらすし盛り合わせを。

  • 08 寿司処氣楽01
    08 寿司処氣楽02
    08 寿司処氣楽03

    寿司処 氣楽

    半田市大和町1-1 内藤ビル1F
    0569-23-1555

    おまかせ握りは、予算と食べたいものがあれば、伝えてみるのがオススメです。

  • 09 藤鮨01
    09 藤鮨02
    09 藤鮨03

    藤鮨

    半田市栄町2-8
    0569-21-4102

    大将おまかせコースは、予算と好みを伝えれば程良い感じに仕上げてくれます。

  • 10 四季の味華晄01
    10 四季の味華晄02
    10 四季の味華晄03

    四季の味 華晄

    半田市北二ツ坂町1-10-8
    0569-24-1330

    新美南吉童話「ごんぎつね」をイメージした食材を使ったごん鍋をセットでどうぞ。

  • 11 初穂寿司01
    11 初穂寿司02
    11 初穂寿司03

    初穂寿司

    半田市北二ツ坂町3-9-25
    0569-22-0704

    地元の人が集う憩いのすし店。醤油さしなど、いたるところに猫グッズが。大将は猫好きかも!?

  • 13 すし笑魚亭01
    13 すし笑魚亭03
    13 すし笑魚亭02

    すし笑魚亭

    半田市北二ツ坂町3-11-9 ポジティヴ1F
    0569-24-7302

    様々な握りを楽しむのも、ちらしのインパクトを楽しむのも、どちらも◎

  • 12 真砂本店01
    12 真砂本店03
    12 真砂本店02

    寿司会席 真砂本店

    半田市北二ツ坂町2-15-3
    0569-21-0547

    江戸と令和食べ比べ御膳でぜひ、今と昔のすしのサイズの違いをご体験あれ。

  • 日本料理かわらよし

    半田市岩滑中町1-31-1
    0569-21-1573

    冬は新美南吉の童話「ごんぎつね」のお話の中の食材で作ったお鍋『ごんなべ(要予約)』もオススメです。

  • 15 寿司酒房洛彩03
    15 寿司酒房洛彩02
    15 寿司酒房洛彩01

    寿司酒房 洛彩

    半田市青山2-17-18 森ビル1F
    0569-24-6026

    タッチパネルで注文できます。大人気のテイクアウトも継続中!

  • 16 響01
    16 響02
    16 響03

    響・旬味酒彩

    半田市青山1-9-2
    0569-26-5776

    思わず写真を撮りたくなるようなインパクト大のメニューがたくさんあります。

  • 17だいどころ01
    17だいどころ02
    17だいどころ03

    旬彩 だいどころ

    半田市青山1-9-4 リバティー青山1F
    0569-89-8089

    女性店長の心配りが気持ちいいお店!一人で行っても過ごしやすいですよ。

  • 18 旬彩美食てん01
    18 旬彩美食てん02
    18 旬彩美食てん03

    旬彩美食てん

    半田市岩滑西町5-18-1
    0569-58-7710

    おすし以外にも知多牛を使ったメニューなどがたくさん。いろいろ食べたい方にイチオシ!

  • 19 ふく丸01
    19 ふく丸02
    19 ふく丸03

    旬魚旬彩 ふく丸

    半田市青山4-6-4
    0569-31-0290

    コースで楽しめるので、すし以外もバランスよく食べたい方にオススメ。

  • 20 魚福本家01
    20 魚福本家02
    20 魚福本家03

    魚福本家

    半田市新宮町2-14-1
    0569-89-9823

    明治28年創業の、知多の旬と鮮にこだわる持ち帰り専門店です。

  • 21 寿司ダイニング季鮮花02
    21 寿司ダイニング季鮮花01
    21 寿司ダイニング季鮮花03

    寿司ダイニング 季鮮花

    半田市平和町5-113-1
    0569-58-7882

    完全個室で、感染症対策も◎ 安心してゆっくり過ごせます。

  • 22 すし半01
    22 すし半02
    22 すし半03

    寿司・和食 すし半

    半田市亀崎町6-150-2
    0569-28-1792

    にぎり、ちらし、箱すしなど、様々な種類のすしを楽しむことができます。

  • 23 吉祥01
    23 吉祥03
    23 吉祥02

    寿司 吉祥

    半田市南大矢知町3-106-5
    0569-28-6808

    こだわりのシャリには、粕酢『三ツ判®山吹®』もブレンドしています。

  • 24 ぐるめいしはら01
    24 ぐるめいしはら02

    ぐるめいしはら

    半田市星崎町3-50(星崎店)
    0569-24-6355

    ネタもシャリもこだわる地元密着スーパー!イシハラフード内の計5店舗にてお取り扱い中。

尾州早すしのお店

江戸時代の握りずしのレシピをもとに半田で現代版にアレンジしたのが「尾州早すし」。その特徴は、

・其ノ一. 大きさは現在の2.5倍ほど
・其ノ二. 仕込みのタネを使用
・其ノ三. 粕酢「三ツ判®山吹®」※を使用

※ミツカン創業当時の粕酢(赤酢)を再現したもの。熟成した酒粕を伝統製法でじっくり仕込み、芳醇でまろやか。

江戸っ子が屋台で頬張る姿を思い浮かべながら、尾州早すしを体験してみませんか?

  • 04 豊場屋南店01
    04 豊場屋南店02
    04 豊場屋南店03

    豊場屋南店

    半田市港本町2-80
    0569-21-0288

    旬に合わせた食材を使った単品料理もオススメ!

  • 10 四季の味華晄01
    10 四季の味華晄02
    10 四季の味華晄03

    四季の味 華晄

    半田市北二ツ坂町1-10-8
    0569-24-1330

    新美南吉童話「ごんぎつね」をイメージした食材を使ったごん鍋をセットでどうぞ。

  • 12 真砂本店01
    12 真砂本店03
    12 真砂本店02

    寿司会席 真砂本店

    半田市北二ツ坂町2-15-3
    0569-21-0547

    江戸と令和食べ比べ御膳でぜひ、今と昔のすしのサイズの違いをご体験あれ。

おすしと半田 Sushi & Handa City

江戸時代、半田運河から江戸へと弁才船(廻船)により、特産の酒や酢が運ばれていました。
半田市と、すしのつながりをご紹介します。

いま世界中で食べられている握りずしに、半田が深く関わっているのを、みなさんご存じでしょうか?江戸時代に生まれた「握りずし」。ただ、当時使われていたお酢は、貴重な米からつくる「米酢」で、高価なものでした。

そのころ半田は酒造りが大変盛んで、廻船を使って酒を江戸へ大量に運んでいました。酒を仕込んで絞ったあとには酒粕が大量に残ります。半田ではミツカンの創業者・中野又左衛門が、その酒粕から酢を生み出す挑戦をはじめ、量産にも成功。こうして生み出した「粕酢」が握りずしに合うと見込んで、江戸へ運んで売り込みました。

すると見込み通り、風味や旨みが握りずしに合い、さらに米酢より安価であることから大好評。かくして江戸っ子たちの間で流行した握りずしは、やがて全国に広がり今や世界中で注目される存在に。

握りずしの歴史は、「半田のお酢」があってこそ、なのです。

おうちでおすしを楽しもう!
※ミツカンホームページ 「すしラボ」を見て、おうちでおすしを作ってみませんか。

お子さまも一緒におすしを作ろう!!

インスタグラムキャンペーン

キャンペーン期間内に、対象のSNSでテーマに沿った写真を投稿。抽選で各10名様に「半田の美味しい詰め合わせ(5,000円相当)」をプレゼント。お気に入りのおすしの投稿や、おすし屋さんでのエピソードなど、たくさんの投稿お待ちしております。

第1弾 半田のおいしいおすし

2021年11月1日(月)~12月31日(金)

半田で食べたおいしいおすしのメニューをSNSでご紹介ください。店名・メニュー名を添えて投稿してください、。

参加方法
1. 半田市観光協会公式SNSアカウントをフォロー
Faceboook「半田運河の蔵日和 -半田市観光協会-」もしくはInstagram「@iikamo_handa」
2. 指定のハッシュタグを付けて投稿
ご自身のSNS(Instagram・Facebook)で、テーマに沿った写真を投稿してください。 投稿する際に、必ずハッシュタグ「#半田ですし食べりん」を付けてください。
キャンペーン期間終了後、当選者にはSNSのダイレクトメッセージで当選のお知らせをいたします。
※通知後、期間内に返信がない場合には、次の方へ権利が移りますので予めご了承ください。

すしのまちを巡る Around the Sushi City

半田市にお越しの際には、お食事と合わせて、
ミツカンミュージアム(MIM)や、半田市立博物館など、さまざまなスポットをお楽しみください。

トップへ戻るボタン