観光協会からのお知らせ

News

☆完売☆〔ツアー〕醸造の歴史を感じる半田運河とミツカンミュージアムを訪ね 「知多つつみすし」を堪能する一日

令和4年12月10日(土)のツアーは満席となりました。

次回の企画は、令和5年1月21日(土)豆みそがテーマ(販売開始:12月中旬)

       令和5年2月4日(土)たまりがテーマ(販売開始:令和5年1月初旬)

です。楽しみにお待ちください。

 

愛知県半田市の半田運河を中心に、知多半島の醸造文化を体験できるグルメツアーを開催します。

 

醸造の歴史を感じる半田運河とミツカンミュージアムを訪ね
「知多つつみすし」を堪能する一日

【ツアー内容】
①豆みそをつかったみそ玉づくりワークショップ
今回は知多半島の豆みそと知多半島の具材を使ってみそ玉をづくりを体験いただけます。
つくったみそ玉は、その場でみそ汁にして飲んだり、お持ち帰りいただけます。
※みそ玉とは、みそと出汁と好きな具材を丸めて作ったみそ汁の素です。

②半田運河散策とミツカンミュージアムを特別見学
半田運河周辺は、江戸時代から海運業や酒や酢などの醸造業で大いに栄えました。
現在も日本酒や酢などの醸造蔵と運河の織りなす黒壁の景色が残り、散策路としても人気です。
当日はガイド付きで散策をしながら運河の風景と歴史を感じていただけます。
また、大人気のミツカンミュージアムも特別見学!
ミツカンの酢づくりの歴史や、食文化を楽しみ学べる体験型博物館です。

③知多つつみすしを堪能
知多半島でとれた海の幸、大地の幸、知多の醸造調味料を
気ままに自由に組み合わせ、「三ツ判®山吹®」の赤酢めしとともに
風味豊かな地元産の海苔で包んで食べる、
いわば知多半島をまるっと包んで美味しくいただく、新しいご当地寿司です。

ツアー情報

〇日 時 :令和4年12月10日(土) 14:00〜19:00(受付 13:30〜)

〇場 所 :半田運河周辺

〇参加数 :14名 (最少催行人数2名)

〇集 合 :14:00 ミツカンミュージアム前(中村街園)集合・受付

〇アクセス:自動車でお越しのお客様 蔵のまち東駐車場(無料)徒歩約10分
      JRでお越しのお客様  JR半田駅より徒歩約3分
      名鉄でお越しのお客様  名鉄知多半田駅より徒歩約13分

〇行 程 :全行程・徒歩での観光となります。
     14:00 ミツカンミュージアム前(中村街園)集合

     14:20 みそ玉ワークショップ(旧中埜半六邸)

     15:10 買い物(國盛 酒の文化館・魚太郎・蔵のまち)

     16:00 ミツカンミュージアム特別見学(90分)

     17:40 お食事 『知多つつみすし』(旧中埜半六邸)(80分)
        ※食材は季節により変わります
     19:00 解散  

〇参加料 : 5,000円 (税込) 大人・小学生以上同額
     旅行代金に含まれるもの(夕食・入場・体験・会場・ガイド代)

 

 

 

電話でのお問い合わせはこちら

TEL:0569-32-3264

受付 8:30〜17:30(定休:年末年始)

メールでお問い合わせ