Feature

観光協会がまとめたトリップアイデアや
季節のオススメ情報などをお届けします。

半田運河の風景半田運河の風景

半田運河 CMの風景で撮影と地元密着の店で食べるすし

トリップアイデア

江戸の握りずしブームを支えた粕酢のふるさとで味わう、すし体験

  • 所要時間:120分
  • 開催場所:半田運河
  • 季節:通年/鯉のぼり
  • 参加費:一部有料

1. 半田運河散策でCMの風景を探しに!

半田運河の周囲に残る黒壁や蔵の風景は絶好のフォトスポットがあちこちに見つかります。
ミツカンのCMで見たことがある方も多い風景も、どこかに隠れています。半田運河のどこの角度か探しながら見つけて撮影してみてください!ゆっくり歩いてみると、自分だけのお気に入りの半田運河がきっと見つかります。

半田のすし 豊場屋本店

2. 地元で愛され続けるすしの名店「豊場屋本店」でランチを

ランチは、地元密着の「豊場屋本店」さん。すしはもちろん、定食も人気!
おすすめはカウンター席。このエリアのことならなんでも知っている大将に、昔の半田運河の話や、下半田(しもはんだ)地区の春の祭礼の話を聞いたら盛り上がる、かも…!
半田名物の山車祭礼は、地域でとても愛され、大切にされているのがわかります。
(お店が混雑しているときは、眺めるだけにしてください)

豊場屋本店HP http://aichi.j47.jp/toyobaya/

魚太郎・蔵のまち

3. お食事から帰りのおやつ、お土産まで

半田運河にかかる源兵衛橋の横、「魚太郎・蔵のまち」でお土産ゲット。金・土限定の抹茶味の「田中屋 生せんべい」は帰りのおやつにいただきます!
知多半島の新鮮なお魚も楽しめるランチ、おばんざいディナーもおすすめです。

魚太郎・蔵のまちHP https://www.uotaro.com/kuranomachi/

田中屋 生せんべい

蔵のまちエリアのご案内 
https://www.handa-kankou.com/spot/kura/

※人気の「MIM(ミツカンミュージアム)」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、休館となっています。
最新情報は、公式ホームページにてご確認ください。

ミツカンミュージアムHP http://www.mizkan.co.jp/mim/