イベント

Event

半田市立博物館 2月の展示

日本で唯一の重要文化財「半田の酢醸造用具」を見学しよう

半田市立博物館 2月の展示
関連ホームページ
開催日程
開催場所 半田市立博物館

2月の半田市立博物館の展示をご案内します。

日本で唯一の重要有形民俗文化財「半田の酢醸造用具」をはじめ、地元の祭礼で曳き出される31輌の山車を順次入れ替えて展示をしています。3月12日(金)までは、半田市指定有形民俗文化財の板山地区「本板山組本子車」を展示中。ぜひご来館頂き、間近で見る本物の山車の迫力を体感してみてください。
2月6日(土)より「ひなまつり展」を、2月27日(土)より「新収蔵品展 岩田覚太郎の世界」を開催します。

常設展や企画展を博物館職員が解説します。基本解説時間は約30~40分です。展示解説ご希望の方は、受付にてお申し出ください。※学芸員不在の場合は対応出来ないこともございます。

【ひなまつり展】
 期間:2021年2月6日(土)~3月7日(日)
 場所:1階導入展示室(受付前)

【館蔵品展 岩田覚太郎の世界】
 期間:2021年2月27日(土)~4月11日(日)
 場所:2階特別展示室・1階展示コーナー
 

◇2月休館日:1日(月)8日(月)15日(月)22日(月)
◇時  間:10:00~18:00
◇場  所:半田市立博物館(半田市桐ヶ丘4-209-1)
◇料 金:無料
◇お申込み・お問合わせ:
  教育委員会半田市立博物館(博物館)0569-23-7173
◇関連HP:半田市立博物館