イベント

Event

箱すしワークショップ

箱すしワークショップ
開催日程
開催場所 旧中埜半六邸 聴松の間

昔から知多半島で、お祭りなど多くの人が家に集まる時に
作られてきた家庭料理の『箱すし』を作ってみませんか?

半田市観光協会では、半田市の”ぐるめいしはら”さんが
提案する『箱すし』のワークショップを開催しています。
ただ今、2月29日(土)と3月22日(日)の参加者募集中です。

◇開催日: 2020年2月29日(土)
      2020年3月22日(日)
◇時 間:10:30~13:00
◇場 所:旧中埜半六邸2F 聴松の間(半田市中村町1-7)
     ※お車はMIZKAN MUSEUM(半田市中村町2-6)
      駐車場にお停め下さい。
◇定 員:20名様(事前予約制・先着順)
     ※最少催行人数は10名です。
     ※お子様も一緒にご参加頂けます。
      お1人まで無料。お2人目からはもう1箱分の
      参加費が必要となります。
◇参加費:2,500円/大人(中学生以上)1名様
     ※1箱当たり3~4食分です。
     ※MIM見学料(大人100円/子供50円)別途必要。
     ※開催日3日前からキャンセル料(100%)が発生
      します。
◇タイムスケジュール
  10:30      箱すしワークショップ開始
  11:30       MIZKAN MUSEUM(大地の蔵コース)
  12:15~13:00  箱すし仕上げ
          昼食(お持ち帰り頂けます。)
◇お申込み・お問合せ:半田市観光協会(0569)32-3264