イベント

Event

愛知登文会 国登録有形文化財 建物特別公開2018

心にのこる、あの風景

愛知登文会 国登録有形文化財 建物特別公開2018
関連ホームページ
開催日程
開催場所 小栗家住宅

今秋も、県内50カ所の国登録有形文化財において、普段公開
されていない貴重な建物の公開や専門家・所有者による建物
解説を行います。

半田市で公開される建物は、半田運河沿いに佇む県下屈指の
豪邸「小栗家住宅」。その趣ある建物の歴史や文化に触れる
だけではなく、先端技術とのコラボレーション「Mansan
Installation 2018 -障子プロジェクションマッピング-」も
一見の価値あり!「小栗家住宅」の障子がスクリーンとなる
この斬新な光のイベントを是非ご覧下さい。

◇開催場所:小栗家住宅(半田市中村町1-40)
◇開催日:2018年11月23日(金・祝)
◇開催時間:10:00~15:00/自由見学(土間まで)のみ
 ※ 建物解説は定員に達したため受付終了しております。
 ※ プロジェクションマッピング上映時間は後日発表。
◇主催:愛知県国登録有形文化財建造物所有者の会
  HP  http://aichi-tobunkai.org/index.html
  FB  https://www.facebook.com/aichi.tobunkai

 公開当日は、半田運河周辺では”HOTORI SAKABA”
 プロジェクトを展開。ライトアップ(17:00~21:00)
 され、賑やかな秋の宵の半田運河も併せてご堪能あれ!