半田市観光ガイドWeb いろんな、はんだ、さがしてみよう 半田市観光協会ホームページ
Spot とっておきEnjoy たのしいFood おいしいShopping おみやげEvent イベント
ホーム > イベント Event > はんだ蔵のまち重陽の節句

10月中旬 はんだ蔵のまち重陽の節句 長寿を願う、古からの菊の節句

かつて、旧暦9月9日に行われていた重陽の節句。菊酒を飲み、前日に菊に着せ濡らした綿で体を撫で、長寿を願った節会でした。ですが、新暦に変わると菊の咲く時期ではなくなり、この風習は薄れていきました。はんだ蔵のまちでは、日本古来の節句を大切にし、後の雛とともにその風習を蘇らせます。
アクセス 蔵のまちエリアへはJR武豊線が便利です。JR半田駅下車 徒歩5分 名鉄知多半田駅下車 徒歩15分

街頭紙芝居屋さん

平安時代、宮中での重陽の節会で飲みかわされていた菊花酒が楽しめる、國盛 酒の文化館でのイベントです。他にも、着せ綿をした菊の花や、後の雛を楽しんでいただけます。

後の雛

江戸時代に始まった、3月だけではたらず、秋の節句にもお雛様を出す風習です。いつしか忘れ去られたその光景を蔵のまちで楽しんでいただけます。